とうとう、品川近視クリニックの名古屋院で、レーシック手術を受けました。友人の紹介割引で、安くなり、ラッキーでした。

場所は、桜通線国際センター駅の3番出口から、あがってすぐで歩いて行ける距離でした。

紹介カードを持参したので、5万円安くレーシックが受けられたり、友人にも4万円が進呈されるので、悪くないなぁと思いました。

品川近視クリニックでは、一番高いレーシックを受けました。やっぱり、どうせレーシックをやるなら一番金額が高いのが良いのでは?と思っただけですが。最高級アマリスZレーシックです。

 

左0.05と右0.04で乱視が若干ありという視力でも、手術の翌日には、左1.5、右1.2に回復し、乱視もなくなったんです。(^O^)

今までは、コンタクト(自宅ではメガネ)をしていました。なので、手術の2週間前から装着できなくなりました。

手術は週末にしました。翌日が休日の方がなにかと都合がいいですから。なので手術は、土曜日。検査から手術まで1日で完了するコースにしました。

朝10時から終了が夜の8時。まぁ、1日かかりましたよ。

午前中は、検査、検査の連続で、目のいたるところまで検査してもらいました。
眼圧検査にはじまり、今まで経験したことがないような検査ばかりでした。

検査に、痛いようなことはまったくないといわれていたけど、そのとおりでした。

検査修了後は、先生から手術前にいろいろとこまかいことの説明を受け、検査結果をもとに血管の流れ、充血している部分などがわかり、充分な説明だったので、納得して手術をうけることができました。

クリニックの中は、待合室や診察室なんか、どこもすごく清潔感がありました。

午後から目薬をさしてもらい、それから3時間ほどクリニックから離れていい時間があったりして、まぁ、ぶらぶらと時間つぶしました。

レーシックの手術自体は、手術室で、麻酔の目薬をさして、一瞬で終わりました。
痛みはないと聞いてましたが、目を押さえられている間、たぶん10~15秒くらいだと思いますが、その間は少し痛いです。

手術後、30分間は別室のリクライニングシートで横になっていました。で、その後、帰宅オーケーとなったんです。

帰りは、家族に車で迎えに来てもらったので、助かりました。
完全に視力が回復してなかったので、歩くのもちょっと怖かったので。

 

翌日、再度クリニックへ行き、視力検査です。今までいちばん上もままならなかったのに、なんと下の方まではっきりと見えたことにかなり感動!!

裸眼でものが見えるのって、あらためて素晴らしいって感じています。