尾張男がレーシックを考える

名古屋でレーシックを検討中です。

名古屋の品川近視クリニックで手術した人の体験記

僕は品川近視クリニックの名古屋院(場所 愛知県名古屋市中村区名駅5-7-30 ORE名駅東ビル3階)でレーシックを、受けたんですが、その話を周りにしたら、結構他にも品川近視クリニックの名古屋院でレーシックした人がいました。

実際の体験記は参考になりますよね。

僕も、ネットの体験記を参考に品川近視クリニック 名古屋院でレーシック手術に踏み切りましたから

なので、その人たちの話を少し紹介しようと思います。まずは、仕事で付き合いのある30代前半の女性です。

友達が数年前に受けて、レーシックにして良かったと聞いて、迷わず品川近視クリニックの名古屋院を選んだんだそうです。

 

レーシックの適応検査は、少し時間はかかるけど、想像していたより簡単だったそうです。こういう検査って次々って感じで、検査してくれるスタッフさんも慣れているようでした。

で、レーシック手術自体は、本当に数分で、その人は、考えていたよりも痛みはなかったそうです。

 

岡崎市に住んでいるので術後の通院が結構大変だったようです。でも、今はレーシックを受けてよかったって言ってました。

 

あと、僕の先輩も品川近視クリニックの名古屋院でレーシック手術を受けてました。友達の紹介カードを使ったので安くなったって。

国際センター駅から、あがって近いよねって。その当時で、一番高いレーシックにしたそうです。

左0.06と右0.04だったのが、いきなり、左1.5と右1.5になったって。

 

事前の電話予約でもオペレーターのスタッフが丁寧だったそうです。コンタクトだったので、2週間前から装着禁止です。

 

ちなみに手術は、土曜日でもオーケーで、土曜日にできるのは、会社員には助かりますよね。

午前中は、検査だらけ。その後、医師から検査結果に基づき、手術前に細かく説明してくれました。おかげで納得のいく手術が受けられたって言ってました。

品川近視クリニックの院内は、すごくきれい!待合室、診察室も全部。

 

手術は、麻酔の目薬をさして、一瞬で終わりました。目を押さえられるので数十秒くらいは、少し痛いです。

手術後は、30分程度、別室で寝て、しばらくして帰りました。

 

車で迎えに来てもらっていたので、これは助かりました。まだ目が慣れていないですからね。

 

翌日からは、通院で視力検査などをして、いきなり下の方まで見えたので、かなり感動しました。

その後、何度か通院です。今では、裸眼で快適に過ごしせています。頭痛とかもなくなり、本当に

裸眼のすばらしさを実感しているそうです。

僕も含めてですけど、みんなレーシックをしてよかったというのが感想でした。

 

品川近視クリニックの名古屋院でレーシック手術しました。

とうとう、品川近視クリニックの名古屋院で、レーシック手術を受けました。友人の紹介割引で、安くなり、ラッキーでした。

場所は、桜通線国際センター駅の3番出口から、あがってすぐで歩いて行ける距離でした。

紹介カードを持参したので、5万円安くレーシックが受けられたり、友人にも4万円が進呈されるので、悪くないなぁと思いました。

品川近視クリニックでは、一番高いレーシックを受けました。やっぱり、どうせレーシックをやるなら一番金額が高いのが良いのでは?と思っただけですが。最高級アマリスZレーシックです。

 

左0.05と右0.04で乱視が若干ありという視力でも、手術の翌日には、左1.5、右1.2に回復し、乱視もなくなったんです。(^O^)

今までは、コンタクト(自宅ではメガネ)をしていました。なので、手術の2週間前から装着できなくなりました。

手術は週末にしました。翌日が休日の方がなにかと都合がいいですから。なので手術は、土曜日。検査から手術まで1日で完了するコースにしました。

朝10時から終了が夜の8時。まぁ、1日かかりましたよ。

午前中は、検査、検査の連続で、目のいたるところまで検査してもらいました。
眼圧検査にはじまり、今まで経験したことがないような検査ばかりでした。

検査に、痛いようなことはまったくないといわれていたけど、そのとおりでした。

検査修了後は、先生から手術前にいろいろとこまかいことの説明を受け、検査結果をもとに血管の流れ、充血している部分などがわかり、充分な説明だったので、納得して手術をうけることができました。

クリニックの中は、待合室や診察室なんか、どこもすごく清潔感がありました。

午後から目薬をさしてもらい、それから3時間ほどクリニックから離れていい時間があったりして、まぁ、ぶらぶらと時間つぶしました。

レーシックの手術自体は、手術室で、麻酔の目薬をさして、一瞬で終わりました。
痛みはないと聞いてましたが、目を押さえられている間、たぶん10~15秒くらいだと思いますが、その間は少し痛いです。

手術後、30分間は別室のリクライニングシートで横になっていました。で、その後、帰宅オーケーとなったんです。

帰りは、家族に車で迎えに来てもらったので、助かりました。
完全に視力が回復してなかったので、歩くのもちょっと怖かったので。

 

翌日、再度クリニックへ行き、視力検査です。今までいちばん上もままならなかったのに、なんと下の方まではっきりと見えたことにかなり感動!!

裸眼でものが見えるのって、あらためて素晴らしいって感じています。

レーシック手術を受けたい気持ちが強くなってきた。

はじめまして!

名古屋市に住む、良介です。よろしくお願いしますね。
現在、30歳になりました。

僕は、高校時代から近眼になってしまい、今では視力が、左右とも1.0以下というド近眼です。

ふだんはコンタクトレンズまたはメガネをつけています。じゃないと生活できませんから。けど、視力が弱いとときどき吐き気を催すくらいに頭痛にさいなまれることもあったりするんですよね。

なので、視力が良くなりたいのですが、そうはいっても簡単には視力は回復しませんから。今は、本気でレーシック手術を検討している感じです。

この間、知り合いの人が、品川近視クリニック名古屋院でレーシックの簡易検査を受けに行ったそうです。

で、そこでの話を聞かせてもらったんです。

その人も僕と同じくらいに近視が強いためプレミアムRイントラレーシックアドバンスの手術は受けられないんだそうです。

でも、その人にお兄さんが、去年、品川近視クリニックの東京院で「最高級アマリスZレーシック」の手術を受けたんだそうです。

 

公式サイトでは、料金32万円と記載されていたけど、5万円引の割引チケットで27万円で手術したんだそうです。

 

品川近視クリニックでレーシック手術を受けようと決めたのは、クリニックの症例実績、最新鋭の機器が揃っている、役職医師が執刀するといった点で、納得できたんだそうです。クリニックも全国展開しているし。

レーシック手術をした結果、両目とも0.1の視力が両目とも1.5まで回復したんだそうです。

今のところ、ハロ・グレアや、ドライアイなどの後遺症もなく、調子がいいんだそうですよ。

それまではずっとコンタクトをはめていることがほとんどで、たまにメガネをかけていたとか・・・

けど、レーシック手術後は、コントラストや、くっきり感はほぼなくなり、すっごく見えやすくなったそうです。

レーシック手術自体もあっという間で、痛みもまったくなかったそうです。

話を聞いているだけで、僕も視力が良くなりたいと強く思うようになりました。

Powered by WordPress & Theme by Anders Norén